ホーム » 未分類 » 犬のアレルギー

犬のアレルギー

人間にもアレルギーがあるように、犬にもアレルギーが存在しています。犬のアレルギーが増加した原因は、明らかに人間が影響しています。犬というのは本来外で生活している生き物です。人間にペットとして飼われるようになってからも、外に犬小屋を設置して飼うのが普通でした。しかし、現在では室内で飼うのが一般的になってきていることが大きな原因の1つでしょう。しかも室内は昔に比べて密封されていますし、空気の流れが悪くなっています。

人間のアレルギーが急速に増えたのも、家の構造が原因だと言えるでしょう。このように室内の環境悪化よってアレルギーになる犬が増加しているのですが、室内の悪い環境で飼育していることだけが原因ではありません。他にもドッグフードに原因があるのです。人間の食事も和食からどんどん欧米食に変わっています。輸入に頼りきっているため、農薬が大量に散布されている添加物だらけの食事を日本人は食べているのが現状です。これはドッグフードでも同じだと言えるでしょう。

特に外国産のドッグフードには、人間が食べられない添加物などを混ぜている企業も存在しているのです。このような物を長期間食べ続けていれば、アレルギー症状が出てしまっても当然だと言えるでしょう。まずは普段与えているドッグフードを見直してみましょう。これでアレルギー症状が改善されれば、ドッグフードによる食物アレルギーだと分かります。当サイトでは犬のアレルギーに関する情報を記載しているので、犬を飼育している人の参考になればと思います。